2015年09月01日

旅の思い出(ニューヨーク編)



オーナーの柴崎です。

ブログの更新が滞っておりますが・・・


世界中を旅してきた思い出を

皆さまへ、面白おかしく紹介させて頂きます。


その第1弾!

旅の思い出、聴き取れなかった編。


ニューヨークでの出来事。


その時は、

私自身、初めてのアメリカ一人旅。

寒波が襲う中、

Tシャツに薄めのパーカーで、凍えそうになる中、

とあるハンバーガーショップへ入店。


日本のファーストフードのように

レジ付近にはメニュー(写真付き)は無いのですね!

丁寧に発音し、

何とか希望のメニューをオーダー。

一安心していたところへ・・・


店員さん 「For here or to go?」


私 「ん?何???」

余りにも早口で、全く聴き取れませんでした。

しょうがないので、日本のマクドナルドをイメージし、

私 「あぁ、飲み物ね!」

私 「coffee please!」


店員さん 「・・・・・・・・。」



当然、見当違いな返答、

店員さんに意志が伝わるはずがありません。


その場で食べていきたかったのですが、

通じない日本人にかまっているほど暇では無い様子で、

注文したハンバーガーのセットは

紙袋に入れられ、見事なまでのお持ち帰り状態・・・。

ny1221229.jpg

美味しくも苦い思い出であります。

もちろん、

ホットコーヒーは付いていませんでした・・・。



失敗から学ぶ事も沢山あります。

全ては経験です。


当校のレッスンでも

模擬マクドナルドでもやってみましょうか。


posted by IBイングリッシュ天童校 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記